top

4ADは健在

4AD自体はまだちゃんとあるようですが、メジャーディストリビューションが
ない状態なんですかねえ。日本では情報すらあまりありませんもの。

V23というとお耽美という感じで語られがちですけど、1990年以降の4ADの
バンドでもかなり良いアートワークはあります。たとえばBelly(Throwing Musesの
人がはじめたバンド)とか、The Breeders(これも同じThrowing Musesの
人がはじめたバンド)。ポップなのにアート色全開で、お金がかかってそうです。
その頃の4AD系インディーバンドは、アートワークの特徴から言って全部V23が
担当しているはずです。最近はそんなジャケットにお目にかかったことがないですね。
CDサイズでも十分に通用するのに...

で、たぶんVaughan Oliverという人がV23の主宰だと思うのですが、そのWorksを
収録したのが下記の作品集です。Amazon(J)では品切れの模様。しかしジュンク堂には
まだあるはずです。

This Rimy River: Vaughn Oliver and Graphic Works 1988-94

かなり前に"ALBUM COVER ALBUM"というジャケット集を買ったのですが、そこには
Storm ThorgersonというオッサンとともにVaughan Oliverの名前も出ていたので、
やはりその道ではかなり名の知れた人なのでしょう。

ま、しかし、内省的かつ攻撃的なんていう二面性(実は結構純粋ですけど)を持つ
スタイルというのは、「全部あり」の90年代を経て駆逐された感があります。
それが4ADの今を表しているのではないかと。

後記:2/26現在、上記Vaughan Oliver本はジュンク堂京都店から姿を消しています。

カテゴリを選択

月別記事一覧