top

NAVIリニューアル

navi200708.jpg

この雑誌も94年頃から買いだして13年、だんだんダメになるとかいろいろいわれながら続いていたのはやはりクルマ好きの琴線に触れる記事が多かったから、ではなく、やはりそれだけ広告が入るということなんでしょう。広告がない号は半分くらいの厚さですから。

最近よく編集長が替わるので、まあおそらくそのへんの詰め腹を切らされているのであろうと推察するのですが、今回は一応デザインもリニューアルだそうです。なんかENGINEみたいな表紙だな。ロゴデザインってのはかなり難しいと思うしこれまでのが長かったので慣れというのもあるのかな。

中の記事はほとんど衣装替えで変わってないんだけどな。記事内容にそんなに変化がないんだしデザイン面だけの話をすると、あらあこんなにすかすかにしちゃって、という感じ。どうして最近の文字組は中ゴBBBを使ってこんなにすかすかにするのかな。テキストを減らした分、写真がワイドに来るかと思ったら来ないので、とてもぱらんぱらんに見えます。サイゾーを見習おう。

あと、コーナーのタイトルはしっかりデザインしないと。OurCarsのところ、どこがスタートだかわからなかったですよ。「意匠」のところも変なピンクだし、全部同系統のフォントにするこたあないと思うんですけど。一気になくてもいいページになってしまった気がします。

要するにデザイン面でかなりコストダウンしたんですね。高い雑誌なのになあ。それとも主購買層の老眼に合わせた結果なのか。いちばんきちっとしているのが目次ではシャレになりません。

リニューアルという意味では10年くらい前の方がよく変わっていました。でもロゴは不変だったし、組版もDTP導入から間がないにもかかわらずそれなりの緊張感があったものですが、それを求めるのも無理な話なんですかね。記事はほとんど変わらないので、デザインが間の抜けたものになるとせっかくのスピード喚起力のある記事が立ち話のようになってしまうのではないかと。

でも副編青木氏の記事はいつも読み入ってしまいます。塩見氏の記事も妙に納得すること多し。年代的なもんか。

まあ暇つぶしにはいい雑誌なので、半年後にまたリニューアルしてください。

専用サイトもできたようなので一応見てみましたが、会員登録に年収が必須というところで入力をやめました。別にいいんだけど、必須にするこたあないし、そのあと何に使うかだいたいの想像もつくし、こういうSNSごっこは長続きしないと思うんですけどね。だって別にSNSならNAVIでしなくてもいいもん。

カテゴリを選択

月別記事一覧