top

ASUS Zenfone Max Plus(M1)

| コメント(0) | トラックバック(0)

20190420_002.jpg

長らくASUSスマホを利用していて、しかしZenfone 3 Laserの力不足を感じるようになったため、さてどうしたものかと考えたところ、近年ASUSもあまりハイコストパフォーマンスでもなくなってきており機種選びに難渋。テザリングのための道具のようなものなので、安くてそこそこの性能でないと意味がないのです。

購入時点の2018年11月ではMaxも選択肢になりましたが、画面解像度がフルHD以下で、スカパーオンデマンドの動作対象に入らないので候補から除外、するとMax Plus(M1)になるのですが、CPUがMediaTek製で一段落ちるため、苦しいことが予想されました。しかし今回はそれを我慢することにしてM1にしました。

店頭で試した限りではさほど問題ないという結論でしたが、実際に利用環境をZenfone 3 Laserから移行してみると、思った以上にパフォーマンスが伸びません。バッテリの持ちも、かなり通知系を切っているにもかかわらずさほどでもない。まあまあかなというところもあるにはあるものの、全体的には捨て駒機種のような印象です。

利点

  • 一応フルHD以上の解像度(スカパーオンデマンドが見れる)
  • 一応顔認証できる(風呂でロック解除する時なんとかなる)
  • そこそこ電波は掴む
  • たまにバッテリが減らないことがある

難点

  • とりあえず遅い
  • カメラAFが猛烈遅い(当然撮れているはずの写真がボケていたことが結構ある、それも肝心な時に)
  • カメラアプリがただ撮るくらいの機能しかない(実質Laser系の後継なんだからエフェクトくらい入れとけ)
  • 指紋認証が遅い
  • JPロケールはandroid7.0までしかない(2019年4月現在)
  • 顔認証が一手しかない
  • ナビ用途ではかなり熱くなる

ということで、結論としてはあまりおすすめできない機種です。

その後Max Pro (M2)が電波法違反状態で発売されたり、どうも最近ASUS製品の具合がよろしくないようです。しかし国産・中華製以外で独立系のそこそここなれた製品というとASUSくらいしかないように思うので、頑張ってもらいたいところです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.modularsound.net/mt/mt-tb.cgi/497

コメントする

カテゴリを選択

月別記事一覧