終わりかけの今年

| コメント(5) | トラックバック(0)

あっと言う間に12月も半ば過ぎ。

昔は今年聴いたシングル、アルバムベスト10みたいなの自分でもやってたな〜。自分だけじゃつまらないんでファンジンとかそういうものに載せたりやね、雑誌に送ったりするんです。ま、今はこうやってブログもありますからガンガンみんなに見てもらえまっせ!と思うと別にどうでもよくなるのね、なんでもうもいい年してあまのじゃくなのかな、苦労するよほんと。

今年はとにかく夏あたりから辛気くさ〜い曲ばっかり聴いてた気がします。ノリのいいやつとか全然聴いた覚えがない。多分、一番ヘビロテしたのは..

De Rosaです。

しかし、メディア露出もなけりゃ地道に話題にもなってないし、こうなると自分の趣味に自信を持てなくなり余計に暗くなる。

最近の若手バンドは音はそこそこいいんだが、どーも見た目がなあ、いつも言いますが華がないんですよ、Alamosなんかかなりルックスいいと思うんだけど、これまた全然話題になってないし、どういうこっちゃな。

日本のロックはここ数年ほとんど聴かなくなった、昌史さんに教えていただいたミドリカワ書房とM-ON!でよく流れていたRADWIMPSの「セツナレンサ」くらいかな。しかし、セツナレンサってタイトルすごいなあ、刹那連鎖ですよ、時々今どきの若者のセンスには負けた!と思うことがある、反対にそれはないやろ?!と思うこともあり、微妙な年頃。

来年はIdlewildやNine Black Alpsの新譜も出るので勢いづく予定。あと、Paul Draperのソロもあるしね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.modularsound.net/mt/mt-tb.cgi/411

コメント(5)

無茶苦茶お久しぶりです!
ちょくちょく遊びに来させてもらってる壬生の私です。判る?
関係ないけどうちで飼ってるボタンインコの名前「刹那」です。
連鎖はつかないけど。。。

miffinちゃん、おはよう〜。
そういえば、Alamosってなんで話題にならんかったのか不思議やね。

>どーも見た目がなあ、いつも言いますが華がない

miffinちゃんのハードル、高すぎるて!(笑)
みんなスネ強打してコケていくのが見えるようよ(意味不明?)

>homataちゃん
わかったよ〜、ほんまお久しぶり!
ボタンインコにそんな儚げな名前つける貴女のセンスが好きよん、しかしそれでは長生きできそうにないな、刹那..。

>ちこちゃん
やっぱり無理難題ひっかけてるか、私。
別に普通の兄ちゃんでいいんやどねえ、普通であれば。
それ以下は却下(笑)

>ミフ様
De Rosa、自分もヘビーローテーションでした。何であまり聞かないんでしょうねえ?
「Camera」の切迫さが凝縮されたようなノイズギターと言い、かなり良くできてると思うんですよね。
しかもヴォーカルも自分好みの奇声系(?)、最高です。

ミドリカワ書房、スペシャ中学でご存知の方も多いと思うんですが、
もしかしたら「顔2005」ではかなく消えたり、とかでしょうか・・・次のアルバムでどうなるのか、聴いてみたいです。

>昌史さん
ROで坂本さんがプッシュしてくれたら(無理かな)けっこうイケると思うんですが。
マイスペにクリスマスソングみたいなのがアップされてました。
http://www.myspace.com/wearederosa
うーん、やはりこのバンドは声が特徴的ですね、奇声系(笑)。

しかしミドリカワ書房は久しぶりに歌詞と曲が同時にどかーんと来るという日本のロックの醍醐味が感じられました、消えたりしたいでほしいですよ!

コメントする

カテゴリ

月別記事一覧

最近のコメント