洋楽を聴くようになったきっかけ その1(モーリアさん追悼)

| コメント(8) | トラックバック(0)

さきほどメリベルさんとこのBBSでも話題になっていたので、自分が洋楽を聴きだしたきっかけってなんだっただろう?と思い起こしていた。

そんな時にイージーリスニング界の大御所、ポール・モーリアが亡くなったとのニュースが。なんでこんなとこにモーリアが?と思われるかもしれませんが、よーく考えてみたら私の洋楽初体験はポール・モーリアだったのだ。それというのもうちの母が相当なモーリアファンだったのだ、それもかなりオタク。

子供時代、母が留守の間に居間のレコード棚をこっそり見るのが楽しみだった。ある日どう見ても曲順もタイトルも同じレコードが何枚かあるのに気づいた、子供心に「は?」という軽い疑問が湧いたのだが、今から思えばあれはいわゆる「ジャケ違い」だったと理解できる、内容は同じなのにジャケットが違えば買ってしまう、これはマニアだ。

そんなこんなで、私はお腹の中にいる頃から「ちゃらりらりら〜ん」と耳障りよく適度に調子のいい音楽を日夜聴かされ続けていた。そのお陰か私も音楽好きな娘に成長、しかし大きくなるにつれの私の中では「おかーちゃんの聴いてるような流暢でつっかかりのない音楽以外の音楽を聴きたい」という反骨心が芽生え、その後、「ドやかましい音楽(PUNK)」もしくは「ビョーキみたいな音楽(NW)」にすっかりやられてしまい、今に至る。おお母よ、イージーにリスニングできない音楽ばっかり聴いてる娘を許して。

ちなみにそんな母の遺言、それは「自分のお葬式にはポール・モーリアを流してほしい」。ちょっと待て、その場合、選曲を誤ると死者への弔いどころか景気よくマジックショーが始まってしまうそうな気配が..。とりあえず「ちゃらりらりら〜ん」(オリーブの首飾り)だけは除外しておかないといけないと肝に銘じている次第であります。

つづく。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.modularsound.net/mt/mt-tb.cgi/407

コメント(8)

>「ジャケ違い」
うはは!カエルの子はカエル?(笑)
しかし素敵なお母さんやなぁ。
聴く音楽は違えども、遺伝子は
しっかり受け継がれてるという
感じがするわ。

お葬式でオリーブの首飾りを
流したら、みなさん笑顔で
棺おけを突き破って起きてきそう
かも〜(笑)

内山田洋も亡くならはったねー。

>ちこちゃん
そーなの、本人も結構音楽詳しい気でいるからうるさいのなんのって、まあ、私が聴いてるような音楽はあんまりわからんみたいやけどね。

内山田洋といい、最近自分の親と同世代の人がよく亡くならはるから複雑です。
棺桶からよみがえってもらいたい(笑)

ポール・モーリアの思い出は自分にも少しあります。
自分は小さい頃、母親によく喫茶店に連れて行ってもらっていまして、そこでよく「恋はみずいろ」が流れていました。他にもポール・モーリアの曲は流れていたと思うんですけれど、この曲だけとても印象に残っていて、これを聴くと、その喫茶店を思い出してしまいます。今はもうなくなってしまい寂しいのですが。ブロックくずしなんかもあったっけなー(遠い目)。

あの頃自分は聴いた事のあるイージーリスニングはみんなポール・モーリアだと思っていました。これはイージーリスニングと言えないのかもしれませんが、自分バリー・ホワイトの愛のテーマが、バンドでコピーした事がある位好きで、これも当時ポール・モーリアの曲だとばっかり思っていました。

私も新聞の訃報記事にびっくりした次第です。
凄く親しまれていた方でしたよね。お母様もショックだったことと思います。
続編楽しみです〜(わくわく)。

洋楽を聴くきっかけを思い出して綴るのもいいですね〜♪
私も書いてみますね。
反骨精神!!わかります!

>loosecubeさん
あの時代はデパートの屋上や商店街の有線放送でもイージーリスニングが全盛でしたよね、母曰く私は子供の頃から同じイージーリスニングでもポール・モーリアかそうでないかが聴きわけられたそうで(笑)、それだけ激しく刷り込まれてかと思うと怖くなります。

「愛のテーマ」って確かモーリアもカバーしてたような気がするんですが。でもこの曲をバンドでコピーするなんてloosecubeさん渋い!

>メリさん
日本人では知らない人いないでしょうね〜、そういうところから予定調和なものに対する反撥が出たのかも。
次からは全く違う展開になります..。

>るりをさん
るりをさんの音楽ルーツも是非お聞きしたいです〜!こういうのってお互い言い合うところがおもしろいよね、楽しみにしてます。

しかしお母さんの聴いていた物に対する反動ですか。

僕の母は洋裁学校の先生でしたから、結構芸術に理解がある方の親だったと思います。なのでテレビでアイドルが出てると罵っていた記憶があります。

そういえばサイモン&ガーファンクルのライブに母と行ったことがあります。

僕はポールモーリアはほとんど聴いたことないです。聴いてみたいアーティストはそれこそ星の数ほどいますな。

>マルさん
ひ〜、コメントズレまくりで申し訳ないです。
マルさんのお母さんならうちの母より一世代下くらいなんじゃないでしょうか、うちはビートルズ以前の世代なのでロックには理解無いです、でもS&Gのレコードは持ってましたよ、映画「卒業」を見て好きになったとか言ってました。

コメントする

カテゴリ

月別記事一覧

最近のコメント

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。